鎌倉 パワースポット:鎌倉宮:グーグルプレイス検索

鎌倉宮

住所 日本、〒248-0002 神奈川県鎌倉市二階堂154

TEL 0467-22-0318

口コミ評価 4.0点



URL http://www.kamakuraguu.jp/

開店時間
 月曜日: 9時40分~16時30分
 火曜日: 9時40分~16時30分
 水曜日: 9時40分~16時30分
 木曜日: 9時40分~16時30分
 金曜日: 9時40分~16時30分
 土曜日: 9時40分~16時30分
 日曜日: 9時40分~16時30分

口コミ

評価 5.0点 1 か月前
駅からかなり歩きました(>_
佐藤邦男

評価 3.0点 1 か月前
鎌倉宮は、明治2年(1869)建武の中興に尽くしたものの若くして命を奪われた、後醍醐天皇の第三皇子である大塔宮 護良(もりよし)親王を祭神として、その遺志を後世に伝えることを望まれた明治天皇が創建したといいます。 有り難く、”鎌倉宮”(摂社 南方社、摂社 村上社を含む見開き)と、”神鹿”の御朱印を頂きました。
トラえもん

評価 3.0点 3 か月前
非業の死を遂げた、後醍醐天皇の子「護良親王」(以前は「もりなが親王」と読まれていたが「もりよし親王」と改められた)を祀るため、明治二年に創建された神社。 血生臭い話を上手く隠し、観光神社として成功している様に感じる。 鳥居を白とピンクに塗ったり、御朱印や御守りに注力した甲斐があったようで、インスタ蝿が寄って来ている。 とは言え、休憩所やトイレ、バリアフリーなど施設の整備もしっかりしているので利益重視の寺社に比べたら…ね。 しかし、護良親王になんのご利益を期待しているのだろうか? 南北朝、争乱時代の皮切りに生きた人物で、幽閉後に処刑(暗殺とも)されたのですよ? 時代が時代なら怨霊信仰の対象にさえなろうかと言う存在です。 教科書にも出てますよ?覚えて無いだけで。 お宮参りや、婚礼は他が良いと思いますけどね。 前述の通り、新しい神社ですから由緒など無く、件の「土牢」も、たまたま有った「やぐら」を改装したものです。 もし、本当に「護良親王」のお参りをしたいのならば、近くにある「護良親王墓」にも行ってください。 皇族墓として宮内庁に正式に認められている「墓所」です。
白髪ハウル

評価 3.0点 1 か月前
鶴が丘八幡の東に位置し、閑静な住宅街にある護良親王を主祭神とする神社。別名、大塔宮。後醍醐天皇の皇子であった護良親王が足利氏との対立の中で命を落とした地に、明治天皇の命により明治2年に建立された。境内では、親王が幽閉されていたとする土牢や、身代わりとなった忠臣にちなんだ撫で身代わり様の像など、親王ゆかりの事物を観ることができる。神社からさらに山側に行ったところに親王の墓所もあり、さらに山側には天園ハイキングコースの入り口のひとつである瑞泉寺がある。ハイキングのついでに立ち寄られてはいかがだろうか。
Toshihiko Suzuki

評価 5.0点 1 週間前
鎌倉で一番御利益有る神社だそうです。鎌倉人がオススメのスポットです。さっそく御利益がありました。
中上裕章

写真



リストに戻る